独自の無線通信技術を提供する企業がマーケティング広報募集
ソナス株式会社画像1
ソナス株式会社画像2

仕事内容

「UNISONet」をさらにたくさんの方に伝えていくためのマーケティング広報活動をお任せします。 マーケティング広報担当として、社内各部署と連携をし、さらなる事業拡大に向けた広報戦略を立案・実行して頂きます。

具体的な業務内容としては
・広報全体戦略の策定
・製品マーケティングおよび営業、技術部門と連携した各種業務推進
・各種広告の作成、出稿
・プレスリリース作成、メディアプロモ―ト、取材調整や立会等メディア対応

などお願いします。

必要な経験・スキル

・基本的なドキュメント作成スキル(PowerPoint、Excel、Word)
・広報、マーケティングの領域に対する興味関心

【求める人物像】
・フットワーク軽く柔軟に行動できる方
・新しい知識を自ら学習できる方
・課題を自ら発見し、論理的に解決策を考えられる方
・顧客に対して常に誠実であり、より高い価値を提供するための努力を惜しまない方
・他の社員を尊重しつつ、アサーティブにコミュニケーションをとることができる方

募集概要

雇用形態
時短正社員・契約社員・業務委託
仕事日数
週2日〜週3日
勤務時間
10:00-16:00 (在宅可・フレックス有り / コアタイム13:00-15:00)
・フレックスあり 13時 〜 15時
在宅可否
年収目安
(フルタイムの場合)
450万円以上700万円以下
勤務地/最寄駅
東京都文京区本郷5-24-2 / 本郷三丁目駅
待遇・福利厚生
・月間フレックスタイム制(コアタイム13:00-15:00)
・有給の1時間単位での使用可
・副業OK
・社会保険、労働保険完備
試用期間
3ヶ月

事業内容

ソナス株式会社は、独自の省電力無線通信技術「UNISONet(ユニゾネット)」を開発・提供する東大発IoTベンチャーです。

昨今「IoT(Internet of Things)」の潮流とともに様々なモノのセンサデータを収集・解析する試みが広がっており、データ収集のうえで無線通信活用のニーズが広がっています。
しかし、LTE、Wi-Fi、Bluetooth、近年注目される「省電力広域通信(LPWA)」など、多くの無線通信方式が既に存在しているにも関わらず、これらのいずれでも未だ困難とされている技術課題が存在します。それが「省電力性」「通信可能範囲」「通信速度」すべてをバランスよく実現すること、そして、無線通信特有の「電波干渉」の問題に耐え、安定して通信を行うことです。
これらの課題に対しソナスの開発・提供する「UNISONet」は、「同時送信フラッディング」という新たなデータ転送方式を利用することで、乾電池で年単位持続可能な省電力性を維持しつつ、「通信範囲を容易に拡張できるマルチホップ機能」「ユーザの指示への俊敏な反応」「高精度な時刻同期機能」「画像などの大容量データを収集可能な高スループット性・安定性」といった特徴を、同時に実現しています。既存IoT無線の抱えていた課題を打開する、ブレイクスルー・テクノロジーと言えます。
この新たな転送方式「同時送信フラッディング」は現在世界的に注目を浴びつつあり、海外では関連研究なども増え始めていますが、弊社メンバが大学時代から研究を重ね、いち早く技術の実用化・顧客獲得に至っています。

ソナスは2017年に事業開始し、昨年は大型の資金調達も行って、お陰様で製造業界や土木・建築業界などにおいて大手企業含めた多くのお客様と既に取引を開始しています。ただそれだけではなく、私たちは日本の大学から生まれたこの「UNISONet」を、IoT無線のグローバルスタンダードに育てたいと考えています。
そこに至るためには、製品・ソリューションの洗練、無線モジュールの量産化、知財戦略、パートナー構築、海外進出など、挑戦したいことが山積みであり、多岐に渡る分野のエキスパートが必要です。是非、私たちの挑戦に賛同頂ける方々のご応募をお待ちしております。

Mamateras View

高性能Iot技術を開発する東大発スタートアップ。社員は10名未満だが、
高度な技術力を武器に大手建設メーカーなどをクライアントとしている。
社員を大事にする社風でフレキシブルな働きたかたにも柔軟に対応。副業可。
オフィスは東大本郷キャンパスのすぐ近く。シードフェーズのコア技術スタートアップに参画したい方にお勧め。

会社名
ソナス株式会社
代表者名
大原 壮太郎
設立年
2015年
所在地
東京都
社員数
11 〜 30人
特徴
創業フェーズ(シード・アーリー) 競争優位性のあるコアテクノロジーがある

オススメの募集案件