IoT/AIサービス カスタマーサクセス担当者
LiLz株式会社画像1
LiLz株式会社画像2

仕事内容

■募集の背景:
当社は「機械学習とIoTの技術融合で、現場の仕事をラクにする」をミッションに掲げています。現在、予知保全市場をターゲットにした遠隔点検用のIoT/AIサービス「LiLz Gauge」を提供しており、昨年2020年6月リリース後、導入されたIoTカメラは1300台(2021年4月現在)を突破し事業は堅調に伸びています。LiLz GaugeはCEATEC AWARD 2019トータルソリューション部門でグランプリ、2021年にはJEITAベンチャー賞を獲得するなど市場から注目を集めています。2021年2月にSeries Aの資金調達を完了し、開発の加速・グローバル展開などを目的に体制を強化したく、以下の役割を募集しています。

■職務内容(役割)
・顧客と信頼できるアドバイザー関係の構築
・ユーザーのLiLz Gauge導入を支援し、課題を解決に導く
・初期導入完了後の継続的な支援と、更なる活用支援
・新しくリリースされた機能のオンボーディングと機能利用率の向上
・契約更新時の対応
・利用率が低いユーザーに対する利用促進支援
・ヘルプコンテンツや動画などカスタマーサポートコンテンツの維持と作成
・当社チームとの効果的なコミュニケーションによる新機能の深い理解と当社チームへのプロダクト改善のための信頼できるフィードバックと機能改善提案
・Starter Kitの出荷支援業務

■「LiLz Gauge」とは・・
1日3回の撮影で3年間電池駆動する低消費電力IoTカメラとクラウド側で機械学習・画像解析によりアナログ計器の値を自動で読み取り、計器保守点検作業の効率化を実現するIoT/AIサービス。

必要な経験・スキル

【必須要件】
・当社ミッションへの共感
・顧客を支援し、信頼関係を築く能力
・プログラミングの知識があり、ターミナルでのコマンドライン程度の操作ができる、またはプログラミングの知識がなくても学ぶ意欲がある
・時間管理と計画のスキル
・日本語が堪能であること

【歓迎要件】
・ハードウェアプロダクトまたはSaaSサービスのプロジェクト参加経験
・機械学習に関する概念レベルでの知識
・仕様書やヘルプなど技術コンテンツ作成経験
・IT企業やメーカー勤務経験
・大企業とのプロジェクト推進経験、または顧客折衝経験

【求める人物像】
・LiLz Gaugeのサービスの価値を理解して共感いただける方
・お客様およびチームの研究者・エンジニアなどとコミュニケーションすることが楽しいと思える方
・IoTやAIなどの技術的知見の習得に向上心のある方

【ポジションの魅力】
・当社のLiLz Gaugeはマーケットで唯一のポジションを取っており、自信を持って顧客を成功に導いていただけます。
・機械学習の研究者やエンジニア、IoTのハードウェアエンジニアなどとの継続的なコミュニケーションにより、最新の技術に触れながらご自身も成長することができます。
・一般的なSaaSサービスだけではなく、IoTカメラなどのハードウェアの知識も身に付きます。
・一部slackやgithub上では英語を使ったコミュニケーションもあるため英語学習にも意欲のある方には最適の環境です。
・今後グローバル展開を目指しており、海外展開のゼロイチを経験できます。
・20%ルールが適用され、継続的に学習しながら個人としても成長できるカルチャーがあります。

募集概要

勤務地/最寄駅
沖縄県宜野湾市我如古2-3-7 2F
雇用形態
仕事日数
在宅可否
勤務条件備考
年収目安
(フルタイムの場合)
休日・休暇
待遇・福利厚生
試用期間

ご登録いただくと、
全ての求人情報がご覧いただけます。

既にアカウントをお持ちの方はこちら

LiLz株式会社について

Vision

機械学習とIoTの技術融合で、現場の仕事をラクにする

機械学習とIoTの進化により、これまで解けなかった社会的な課題が解けるようになってきています。
一方で設備保全、建設、農業、漁業、環境保全など私たちの社会活動を支える世界中の様々な現場では一般的なIT技術では解決できない複雑な課題が取り残されており、今現在でも非効率な”仕事”が溢れています。
現場にこそ、完成度の高いサービスを提供し、課題解決に貢献したい。
LiLzは、機械学習とIoTの2領域を同時に設計し、高い水準でのサービス化に挑戦しつづけることで、現場の仕事を本当にラクにすることを目指しています。

事業内容

"機械学習とIoTの技術融合で、現場の仕事をラクにする"をミッションに掲げ、IoT/AI遠隔点検サービス提供を行っています。

■LiLz Gauge(https://lilz.jp/lilzgauge/):目視巡回点検をラクにする
BLEとLTEの併用により1日3回の撮影で3年間電池駆動する低消費電力IoTカメラとクラウド側で機械学習・画像解析によりアナログ計器の値を自動で読み取り、計器保守点検作業の効率化を実現するIoT/AIサービス。
労働力不足解消に貢献するだけでなくコロナ禍におけるリモート化や不安全作業の軽減など業務効率化も達成しています。また設備の維持管理コスト削減に加えて、蓄積されたデータを基に省エネルギー化および予兆検知によるダウンタイムの削減にも効果を発揮することが期待されています

■LiLz Sound Search(https://lilz.jp/services/soundsearch/):長時間の音データから特定音を探す仕事をラクにする
長時間の音データから特定のシーンやパターンを探す作業は、長い時間と多くの労力を必要とします。LiLz Sound Searchは、簡単かつ効率的な音検索を可能にします。

九州・山口ベンチャーアワーズ2018で大賞、CEATEC AWARD 2019 トータルソリューション部門でグランプリを獲得、第6回「JEITAベンチャー賞」を受賞し、LiLz Gauge以外にもLiLz Sound SearchやLiLz Countなど、機械学習を活用した更なる価値創造に向けて研究開発を進めています。

Mamateras View

Mamateras Viewを閲覧いただくには会員登録が必要となります。

会社名
LiLz株式会社
代表者名
大西 敬吾
設立年
2017年
所在地
沖縄県
社員数
10人以下
特徴
ビジネスモデル確立フェーズ(シリーズA) 自社プロダクト/サービスがある 競争優位性のあるコアテクノロジーがある 地方スタートアップ
会社HP

President, CEO & Product Manager

大西 敬吾

愛媛県出身。広島大学大学院 工学研究科修了後、広島のITベンチャーに飛び込む。エンジニアとして、工場やデジタル家電向けのGUI開発環境の立ち上げに貢献。9年前に沖縄移住し、クラウド業界でプロダクトマネージャーとして活動後、2017年にAI/IoT特化のLiLz株式会社を創業。3名の機械学習研究開発チームとともに現場の課題解決に挑む。現在、遠隔点検のIoT/AIサービス「LiLz Gauge」を提供中。専用のIoTカメラ「LiLz Cam」発明し、量産開始。CEATEC AWARD 2019 トータルソリューション部門グランプリ獲得。琉球大学 工学部 非常勤講師、日本体育協会公認テニス指導員。

メンバー

Taiki Nishime

Machine Learning Engineer : Taiki Nishime - MEng, 2+ years of experience in machine learning.

Kuba

CTO/Lead Machine Learning Engineer : Jakub Kolodziejczyk ( https://www.linkedin.com/in/jakubkolodziejczyk/ ) - MEng, 10+ years of experience in scientific computing and computer vision, 6+ years of experience in machine learning.

Makoto Otsuka

Makoto Otsuka ( https://sites.google.com/site/motsukapublic/ ) - Ph.D. in Engineering, 16+ years of experience in machine learning (reinforcement learning, Bayesian statistics, energy-based modeling) and computational neuroscience.

Gaku Fujii

2015年 東京工業大学総合理工学研究科を卒業。同年 株式会社SHIFTへ入社し、顧客の品質保証プロセス整備に従事。2018年に株式会社シナモンへ入社し、AI受託開発のプロジェクトマネージャーとしてPoCおよび本番導入の企画・提案からプロジェクトの管理、導入後のサポートを実施。2021年11月にLiLz株式会社へ入社し、Customer Success Managerとしてユーザへのプロダクトの導入支援を実行中。

ファイナンス情報

ファイナンス情報を閲覧いただくには会員登録が必要となります。

オススメの求人