データ分析・機械学習モデルの構築をお願いします。
株式会社Lightblue Technology画像1
株式会社Lightblue Technology画像2

仕事内容

データ分析・機械学習モデルの構築が主な業務となります。
顧客視点でUXを考えプロトタイプを作成する上流の部分からプロダクションレベルで実装する下流の部分まで幅広く担当いただきます。
全ての開発において、Restfull APIによるマイクロサービスで構築することで、スケーラブルかつ汎用的な開発を実現していきます。
コンテナ上にアプリケーションを構築するので、高い自由度で最適な技術を選択できる環境です。

■業務内容
・コンテナ上に構築した機械学習アプリケーションの改善や性能向上
・画像解析
・言語処理
・時系列解析
・ユーザ行動の分析

必要な経験・スキル

【必須スキル】
・Python 経験1年以上
・TensorFlow/PyTorchなどの深層学習フレームワークを用いた実装経験
・専門的な論文やドキュメントの読解力(英文への抵抗感がないこと)

【歓迎スキル】
・スタートアップでの開発・設計経験
・大規模・分散システムの開発・運用経験
・Webシステムの開発経験
・RDB、SQLの基礎知識
・Docker/Kubernetesを用いたマイクロサービスの開発・運用経験
・国際会議への投稿・発表経験
・プロジェクトマネジメントの経験(スクラム開発の場合なおよい)

【求める資質】
・自ら考え、開発を進めていくこと
・devの開発において、ビジネスメンバー・デザイナー・アルゴリズムエンジニアと連携しながら開発を進めていくこと
・コンピュータサイエンスへの深い理解
・アルゴリズムへの深い理解と複数の言語・技術への理解
・チームとプロダクトに対する積極的なコミット

募集概要

勤務地/最寄駅
東京都千代田区神田小川町3-28-5 axle御茶ノ水 P203 / 新御茶ノ水駅、御茶ノ水駅、神保町駅
雇用形態
仕事日数
在宅可否
勤務条件備考
年収目安
(フルタイムの場合)
休日・休暇
待遇・福利厚生
試用期間

ご登録いただくと、
全ての求人情報がご覧いただけます。

既にアカウントをお持ちの方はこちら

株式会社Lightblue Technologyについて

Vision

今、社会では大きな変化が起こっています。
一つは、IoTの普及と進化により、様々なデバイスがネットワークにつながることによって、新しい価値が生まれつつあります。この変化は5Gの普及に伴い、加速されるでしょう。
そして、もう一つが、人工知能の進化です。深層学習をはじめとした機械学習技術は急速に進展、様々な分野で実用化が進んでいます。Lightblue Technologyは、その2つの変化を取り込み社会をアップデートすることを目指しています。
このイノベーションには、情報の蓄積と高速な演算、最新のアルゴリズムの全てが必須となります。
そこで、Lightblue Technologyはデータ収集と演算をこなす基盤Lightblue BASEの開発と、最先端のアルゴリズムを実用化するLightblue Al Engine群の拡張を行っています。

事業内容

Lightblue Technologyは、Deep Learningを中心としたAIアルゴリズムを社会実装することをミッションとする、東京⼤学発のAIスタートアップです。

人にフォーカスした画像解析「Human Sensing」によって人の活動を数値データ化&見える化し、業務効率の改善や安全性向上を、短期間でかつ容易に実現できるソリューションや、情報抽出に特化した言語処理AI「Texta」によって、議事録や要約作成を支援するソリューションを提供しています。

■Human Sensing
人にフォーカスした画像解析。商業施設、建設現場、工場、倉庫他、人が集まる現場向けに当社が独自開発したAIエンジン群です。姿勢推定、行動認識、位置推定、顔向き推定、感情推定、物体認識や必要に応じて自然言語処理技術等を組み合わせることで、人の動作・状態を把握します。これにより、業務改善や安全性向上、見守りの機械化・自動化を実現します。
なかでも、高度なリアルタイム性を発揮する高速化技術、GPUサーバなどの計算資源を大幅圧縮できる軽量化技術、デジタル化されにくい劣悪な環境のリアル現場に耐えられるH/Wシステム設計ノウハウが強みです。

 ▼Human Sensingイメージ動画
https://youtu.be/u2s7YdQ7Gzs
Human Sensingには様々な用途可能性がありますが、例えば人と重機の接触防止などに活用されています。(清水建設様と共同開発)
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000023.000038247.html

■Texta
Textaはweb会議向け議事録作成支援ツールで、情報抽出に特化した自然言語処理技術を活用しています。会議内容のリアルタイムでの記録や会議議事録の作成時間短縮、業務効率化が可能になります。
 ▼情報抽出アルゴリズム 
 ・Texta:https://texta.lightblue-tech.com/landing_page

Mamateras View

Mamateras Viewを閲覧いただくには会員登録が必要となります。

会社名
株式会社Lightblue Technology
代表者名
園田亜斗夢
設立年
2018年
所在地
東京都
社員数
11 〜 30人
特徴
ビジネスモデル確立フェーズ(シリーズA) 自社プロダクト/サービスがある 競争優位性のあるコアテクノロジーがある

代表取締役

園田亜斗夢

東京大学工学部卒業。東京大学大学院工学系研究科在学。AIの社会実装、レコメンダーシステムの研究を行う。人狼知能プロジェクトメンバー。人工知能学会学生編集委員。ビジネスコンテスト優勝、受賞歴多数。AI関連本執筆。

メンバー

佐藤あい

東京大学大学院農学生命科学研究科修了。NRIにてコンサルティング業務に従事後、AIスタートアップを経て、2020年9月Lightblue Technologyにジョイン。

谷口 俊一

東京大学大学院工学系研究科在学中。「全国DATA・AIアイデアソン優秀賞」、日本経済新聞社主催「全国大学データAIビジネスプランコンテスト優秀賞」を受賞。

川崎雄太

東京大学大学院工学系研究科修了。NTTコミュニケーションズでPMを経験したのち、2020年9月Lightblue Technologyにジョイン。

大川尭郁

東京大学大学院工学系研究科修了。メリルリンチ証券(現BofA証券)を経て、2020年11月Lightblue Technologyにジョイン。

鳥海 不二夫

1976年5月生まれ。2004年、東京工業大学大学院理工学研究科機械制御システム専攻博士課程(工学)修了。同年名古屋大学情報科学研究科助手を務め、2007年同助教に就任。2012年より東京大学大学院工学系研究科准教授を務める。
計算社会科学、人工知能技術の社会応用などの研究に従事。人狼知能プロジェクト代表。情報法制研究所理事。電子情報通信学会、情報処理学会、人工知能学会、日本社会情報学会の会員。

羽泉喬平

京都大学大学院機械理工学専攻修了。富士通にてプロダクト開発を経験のち、2020年7月Lightblue Technologyにジョイン。

樋口翔

京都大学大学院理学研究科修了。大学院では素粒子論の研究を行う。2019年12月にLightblue Technologyにジョイン。

平原 大暉

広島大学大学院先端物質科学研究科修了。大学では多層グラフェンについて実験による研究を行う。2019年9月にLightblue Technologyにジョイン。

ファイナンス情報

ファイナンス情報を閲覧いただくには会員登録が必要となります。

オススメの求人